ヨガ・ピラティス・コンディショニングスタジオ Home > ヨガ・ピラティス・コンディショニングの魅力

ヨガ・ピラティス・コンディショニングの魅力

ヨガの魅力

ヨガイメージ

ヨガとは?

インドから伝わった、心と体をひとつに結び合わせるもの
あらゆるものと調和する心を作ることがyoga(ヨガ)です

ヨガでは呼吸やエネルギーの流れを太陽と月に置き換えて表現されます
身体の右側からの流れを太陽、左側の流れを月
どちらが強すぎても、滞っていても体に不調が現れると言われています

心と体が喜ぶ状態に導いてあげる
いつも頑張っている「私」を癒し、自然体でイキイキとした輝く「私」を見つける
そんな時間を一緒に過ごしましょう

  • 料金一覧
  • プログラム詳細

コンディショニングの魅力

コンディショニング イメージ

コンディショニングとは?

従来の頑張る・鍛えるという運動はと違い、身体を「整える」ことを目的とした運動です。

私たちは、日常動作の座る・立つ・歩く動作を行う際、多少なりともクセが生まれます。
そのクセにより硬くなった筋肉の存在が、様々な不調を引き起こすのです。
筋肉は本来とても柔らかく、かつ弾力があります。
弾力のある筋肉は、隅々まで温かい血液が流れ、老廃物を外に出す力が備わっています。

コンディショニングは、元々持っている筋肉の反応を取り戻す、リセットコンディショニングと
使いえていない筋肉を機能的に動くように再教育するアクティブコンディショニングにより
姿勢の基礎を作り、体調を整え、頑張ることが出来る身体へと導きます。

  • 料金一覧
  • プログラム詳細

ピラティスの魅力

ピラティス イメージ

ピラティスとは?

ジョセフ ヒューバータス ピラティス氏が第1次世界大戦時、負傷した兵士をリハビリさせるために作られたのがピラティスの始まりです。
2000年以降、有名ハリウッドスター達が取り入れブレイク。現在では女優、モデルがプロポーション維持のため、またプロアスリートやダンサーのトレーニング法として支持されています。

ピラティスの特長

人の身体にとって、身体の奥の筋肉(インナーマッスル)は安定した姿勢をキープしたり、内臓の位置を正しい位置にあるよう支えるなど、とても大切な役割をしています。
しかし、普段は意識するのが難しく、鍛えにくく衰えやすい部分なのです。
この部分が弱いと、日本人に多い猫背や下腹がぽっこり出るなどの悪い姿勢になる可能性があります。

ピラティスはインナーマッスルをしなやかで丈夫な筋肉に鍛え、本来の身体の動きや働きを呼び起こすエクササイズ。
身体の中心部を安定させ、バランスを整えることが期待できます。
動きはいたってシンプルで、リフォーマーやキャデラックなどエクイップメントと呼ばれる専門器具やマットを用いて理想的な姿勢をとりながら行います。

美しい姿勢を手に入れ、魅力的でより好感が持てる身体をめざしましょう!!

  • 料金一覧
  • プログラム詳細